COLUMN

2021.08.28 生活情報

【防災の日!】コロナ禍の今、防災グッズを見直そう

【防災の日!】コロナ禍の今、防災グッズを見直そう

9月1日は防災の日。最近も豪雨による災害があったので、防災について真剣に考えたり向き合うシーンが増えたように感じます。
私も数年前に近くの川が氾濫しそうになってからは、防災バッグは常に持ち出しやすいところに置くようになりました。

今回はMOTTERU製品の中で「防災バッグに入れておくと安心のアイテム5選」をご紹介します。

 

1.モバイルバッテリー

モバイルバッテリーはバッテリーが内蔵されており、スマートフォンやタブレット、小型ゲーム機などが充電可能です。
普段からカバンに入れて持ち運んでいる方も多いのではないでしょうか。

防災バッグにもスマートフォン2~3回分の充電ができるモバイルバッテリーを入れておいた方がいいでしょう。

MOTTERUのモバイルバッテリー「MOT-MB10001」は10,000mAhの大容量で、174gの国内最小最軽量。
小さくて軽いので防災用にもピッタリです。

コロンとした丸いフォルム&全7色のカラー。
スマートフォン等を2台同時充電も可能。
モバイルバッテリーへの充電時間は、USB Power Deliveryの場合には約3.5時間で満タンになります。

普段使いにも、防災用にも、1台あると安心のアイテムです。

モバイルバッテリーは全く使っていなくても放電して電力を消費しているので、定期的に充電をして、動作確認もしておきましょう。
合わせて乾電池式のモバイルバッテリーがあれば、乾電池で使用できるので安心ですね。

モバイルバッテリーについてはこちらのコラムを参照
  【よくある疑問を解決!】モバイルバッテリーの使い方

 

2.LEDランタン

LEDランタンは電池や充電式バッテリーを使用した電気のランタンのこと。
火を使わないので熱くならず、電源を入れるだけで使うことができるので災害時の使用でも安心です。

MOTTERUのLEDランタン「MOT-MBLED6701」はモバイルバッテリーの機能も付いており、スマートフォンなどの機器を充電することも可能です。
3つの調光モード×3段階の明るさで、9パターンの組み合わせから明かりの種類を選ぶことが出来て、最大で30時間点灯します。

LEDランタンについてはこちらのコラムを参照
  【閲覧必須!緊急時、災害時】必要なかった…とは言わせない!防災バッグにLEDランタンを入れるべき理由

LEDランタンの使い方はこちらの動画を参照
  MOTTERUのLEDランタンの使い方

 

3.3in1ケーブル

 

いろんな機種を充電出来るMOTTERUの3in1ケーブル「MOT-3IN1CBG」は防災バッグに1本入れておくべきアイテムです。

このケーブルはUSB Type-A to microUSBケーブルにLightningアダプタとType-Cアダプタが付いているので、iPhoneやAndroidといったスマートフォンはもちろん、タブレットやゲーム機などの様々な端末にも対応可能。
機種変更や家族間での使用により異なる形状のケーブルが必要な時にも、このケーブルがあれば対応することができます。

私も先日防災バッグの見直しをした際に、充電ケーブルが古い物だと気付いて3in1ケーブルに入替えました。
災害時にマルチ充電ポートになるので安心ですね。

ケーブルは長めの物(2m)を入れておくと、使用シーンを選ばず使いやすいのでおススメです。

3in1ケーブルについてはこちらのコラムを参照
  【快適ライフ!1本で完結の充電ケーブル】今流行りの3in1ケーブルとは?

ケーブルの長さについてはこちらのコラムを参照
  短いケーブル、長いケーブルでできること

 

4.ソーラーパネル

災害時、常に電気が使える状態とは限りません。
そんな時に太陽の力を使って発電することが出来れば、スマートフォンやモバイルバッテリー、お子さんのゲーム機の充電にも助かるのではないでしょうか。

MOTTERUの太陽の力で発電 USBソーラーパネル「MOT-SOLAR24」は蓄電はできませんが、太陽光を取り込んでいる間は給電が可能。
ポータブル電源や大型の予備バッテリーのようにバッテリー残量を気にする必要がありません。

コンパクト&軽量なので防災バッグへ入れておくと、いざという時に助かるアイテムだと思います。
太陽が出ている間に、出来る限りの充電をしておくのもいいですね。

太陽の力で発電 USBソーラーパネルについてはこちらのコラムを参照
  【自由研究にも使える!】太陽の力で発電 USBソーラーパネル

 

5.充電器(AC充電器、DC充電器)

災害時は限られた時間に限られたコンセントしか使えないことが多いでしょう。
そんな時に、コンセント1つから複数の充電ができる多ポート充電器が役立ちます。

MOTTERUにもいくつかの多ポート充電器がありますが、中でも防災用に1番おすすめなのは1台でスマホやタブレットなど5台同時充電 PD対応「MOT-AC60PD30U4」です。

各ポート最大2.4A出力対応のUSB Type-Aポート4つに加えて、PD30W出力対応のUSB Type-Cポートも1つ搭載されているので、USB Type-CポートではPDでの充電も可能です。
(※PDをご利用になるには、端末、充電ケーブル、AC充電器のそれぞれがPD対応である必要があります。)

車に搭載されているシガーソケット部分につけることによってスマートフォンを充電できる車載用充電器も1つ入れておくと、車でも充電をする事ができるので便利ですね。

AC充電器についてはこちらのコラムを参照
  【ピッタリを見つけよう!】「AC充電器」の選び方

車載充電器についてはこちらのコラムを参照
  【車の中でフル充電!ここまで便利&快適】カーチャージャーの使い方&おすすめ

 

今回のコラム【防災の日!】コロナ禍の今、防災グッズを見直そうはいかがでしたでしょうか。

コロナ禍での災害は今まで以上に難しいことも多く、自分自身がしっかりと対策を立てておくことが必要です。
マスクや消毒用のアルコール、ビニール手袋等、コロナ禍だからこそ必要な物も増えています。

いつ何が起こるか分からない

だからこそ、このコラムも参考にしながらいざという時に備えて準備しておきましょう。

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL

名入れサービス
名入れサービス