COLUMN

2021.04.09 生活情報

【学生、社会人の方もおすすめ】超効率的!勉強がはかどるアイテム4選&集中方法

【学生、社会人の方もおすすめ】超効率的!勉強がはかどるアイテム4選&集中方法

自宅や外出先で学習する際になかなか集中できなかったり、誘惑が多くてはかどらなかったりした経験はありませんか?
最近はコロナ禍における生活様式の変化によりおうち時間を活用してのオンライン学習や資格取得へ挑戦する方も多くなっています。

今回は、そんな方のために作業効率を上げたりもっと快適に勉強ができるようなお助けアイテムをご紹介いたします。

勉強がはかどるアイテム4選

ここでは勉強の効率を上げるためのアイテムをご紹介いたします。

タイマー・ストップウォッチ、アップルウォッチスタンド

効率を上げるためにどの勉強にどのくらいかかるかを確認するのは重要です。タイマーやストップウォッチ機能を使って、かかる時間を把握しましょう。制限時間を設けることで「ここまでにやらなければいけない!」と自分に喝を入れることもできます。

集中力をあげるためのテクニックとして「ポモドーロテクニック」という集中法もあります。
ポモドーロテクニックは25分間の作業+5分の休憩のサイクルを繰り返す時間管理の方法です。勉強時間を細かく区切ることによって集中力を長く持続させることができるので、集中力がほしい!という方はぜひ試してみて下さい。

アップルウォッチを持っている方におすすめなのが、アップルウォッチスタンドにアップルウォッチをかけて置き時計のように使用すること。勉強する際にはアップルウォッチを手に付けていると少し煩わしいなぁと思う方もいると思います。アップルウォッチをタイマー代わりに使うこともできますし、時計も見やすくなります。

MOTTERUのアップルウォッチスタンドなら見た目もスマートでアップルウォッチスタンドのデザインを邪魔しません。

ノートPCスタンド

ノートパソコンを使用していると、つい姿勢が悪くなってしまう方も多いのではないでしょうか。
そこでノートパソコンを長時間使っていても疲れにくくしてくれるのがノートPCスタンドです。
ノートPCスタンドを使えば、姿勢が自然と良くなり、視線も上がるので肩こりや頭痛を軽減してくれます。
折りたたみ式や重量感のあるものまで様々な種類のPCスタンドがありますが、外出時で使用することが多ければ折りたたみノートPCスタンドなど、使用シーンに合わせて使うスタンドを変えるのもおすすめです。

スマホスタンド

最近では、オンライン授業やオンラインレッスンなどスマホで動画視聴をすることが増えたかと思います。
ずっと同じ姿勢でスマホを持ちながら動画を見るのは大変ですし、思った角度にならなくて見づらかったり、作業がしにくいといった悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。そんな時には、スマホスタンドが役に立ちます。
「一度使ったら便利すぎて手放せない」と言われている程、スマホスタンドは便利なアイテムです。

スマホスタンドを使うことによってスマホの角度や高さの調整ができるので、オンライン授業や英会話レッスンなどでも画面が見やすくなり、メモをとりながらテキストに書き込みもできて便利です。

アルミニウム製のスタンドとスライド可動式スタンドはどちらも折りたためてコンパクトになるので持ち運びにも最適です。
この2つの性能の違いは高さ調整ができるか、できないか。その違いで選んでも良いですし、見ためのデザインの違いで選んでみても良いですね。

ワイヤレス充電スマホスタンド(Qiスタンド)

勉強効率を直接上げるものではありませんが、スマホを充電する時に必ず必要な充電器をワイヤレスに変更するのは効率アップに繋がるかもしれません。充電する時でもスマホと充電ケーブルを直接つなぐ必要がなく、ケーブルを抜き差しする時間が節約されます。この時間を節約できるのはおすすめポイントです。
またスマホスタンドにもなるので充電しながらスタンドとして使用することもできて、とても便利です。

やる気UP!する方法

・カフェインをとる

やる気をUPする方法としてコーヒーやカフェイン入りのドリンクを飲むことはおすすめです。カフェインを取ると眠くならないということを聞いたことがある方はたくさんいるのではないでしょうか。実際にカフェインを飲むと集中力がアップするという研究結果もあるそうです。なんだか集中できないなぁ…眠気がとれないなぁと感じている方は、ぜひ試してみてください。

スタンディングデスクに変える

自宅で勉強する時におすすめなのが、スタンディングデスク。
最近では会社でも取り入れられている集中力法&生産性が上がる方法です。立ちながら作業をすることでカロリーを消費でき、適度な緊張感があるため、脳も活発になって仕事の生産性が高まると言われています。また勉強の間に、軽い運動やストレッチをしても集中力が回復されるのでおすすめです。

音のない環境をつくる、または集中できる音楽を見つける

~ノイズキャンセリングヘッドホン、オーディオ変換ケーブル~

勉強する際に、一番良いと言われているのは無音での作業だそうです。無音の環境を作りだすことはなかなか難しいと思いますが、そんな時はノイズキャンセリングヘッドホンを使用してみてはいかがでしょうか。このヘッドホンを使えば、周囲の雑音や周りの音を消すことができるので集中力を持続できるでしょう。

また自分は音楽を聴いた方が集中できるぞ!という方は、イヤホンやヘッドホンを使用して勉強するのもおすすめです。
最近ではほとんどのヘッドホンやイヤホンがワイヤレスに対応しており、有線イヤホンを使う方は少なくなったかと思います。ですが、有線イヤホンは意外に音質が良かったり、なくしにくいというメリットもあり、ワイヤレスに劣らないアイテムでもあります。もしイヤホンジャックがないスマホなどでも有線イヤホンを使えるようになりたいのであれば、MOTTERUのオーディオ変換ケーブルを使ってみてください。

変換ケーブルについてのコラムもありますので、もっと詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。

目を休める、または温める

~アイマスク、ヒートネックEMS~

長時間勉強していると目や首周りに疲れが出てきて、段々と全身が疲れた気分になりますよね。
目を休めるためにアイマスクなどで温めることをおすすめします。目の周りだけでなく首周りを温めるのも◎。
外出先や会社などでアイマスクするのは恥ずかしい…と思う方もいると思いますが、そういう時は両手をこすって手を温めたり、蒸しタオルを作って目を温めたりして疲れをとりましょう。

それ以外にもヒートネックEMSを使用するのもおすすめです。MOTTERUのヒートネックEMSは、電気で筋肉に刺激を与える機能「EMS」を搭載した器具に、首を温める温熱機能もついています。
勉強疲れやお仕事疲れが気になる方にもピッタリのアイテムで、「温熱×EMS」を組み合わせて、自分だけのリフレッシュタイムを作るのもいいですね。
アイマスクと違い、作業をしながら使うことも出来るので、忙しい社会人の方にもおすすめですよ。

ヒートネックEMSについて詳しく知りたい方はヒートネックEMSのコラムをご覧ください。

まとめ

いかがでしたか。
今回は、学生や社会人の方の勉強がはかどるようなおすすめアイテムをご紹介いたしました。
みなさんもぜひMOTTERUのアイテムを使って勉強を効率良く楽しんでみてください。

ご紹介したMOTTERU商品はこちら↓

アップルウォッチスタンド

ノートPCスタンド

スマートフォンスタンド

ワイヤレス充電スタンド

オーディオ変換ケーブル

ヒートネックEMS

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL

名入れサービス
名入れサービス