COLUMN

2021.04.02 生活情報

【アウトドアに必須!】キャンプや釣りにはLEDランタンがおすすめ

【アウトドアに必須!】キャンプや釣りにはLEDランタンがおすすめ

ガソリン式やオイル式のランタンにはないメリットがたくさんあるLEDランタン。機能性に優れておりアウトドアには欠かせないアイテムですよね。
小型なものや充電式のものなど、様々な商品が販売されていてどんなものを選んだら良いのか迷ってしまうのではないでしょうか。
今回はLEDランタンの選び方とおすすめのLEDランタンについてご紹介いたします。

LEDランタンのメリット

ガスランタンやオイルを使うランタンとは違い、LEDランタンのメリットは火を使わないことです。危険性が少なく安心して使用できるので、誤って倒してしまっても火事にはなりません。小さくコンパクトなものが多く、手軽に使えるのも良い点ですね。小さなお子さんがいるファミリーやアウトドア初心者の方などにはおすすめです。

LEDランタンの選び方

LEDランタンを選ぶ際に確認しておいた方が良いポイントをご紹介いたします。

明るさで選ぶ

LEDランタンには「ルーメン」という明るさの数値がよく用いられます。
この数値が大きいほど明るくなるので、購入する際には最大どのくらいの明るさが必要なのかを事前に確認しておきましょう。例えば、メインランタンにつかう際には1000ルーメンくらい、テーブルを照らしたりテント内でサブランタンとして使用する際には150~300ルーメンが最適だと言われています。明るすぎるランタンだと眩しすぎて逆に見えづらかったり、虫が寄ってくる原因になるため、それが煩わしい…という方には明るすぎないランタンがおすすめです。少人数や一人で行うソロキャンプなどには広範囲を照らす必要がないので、300ルーメンくらいがちょうど良いと言われています。

光の色で選ぶ

「明るささえ確認しておけば、光の色なんて問題ないんじゃないの?」と思う方もいると思いますが、そんなことはありません。例えば、細かい作業を行いたい時は白色光、ゆったりくつろぎたいという時は暖色光など…どういった目的で使用するかによって最適な光の色は異なるのでよく確認しておきましょう。

暖色光は、温もりを感じる優しい光で魅力的なキャンドルのような光色。雰囲気を重視する時には暖色光を選びましょう。
キャンプやアウトドアなどでは、色々なシチュエーションで使う方も多いと思いますので、色の切り替えができる機能があるLEDランタンがおすすめです。

給電方法を選ぶ

給電方法はLEDランタンを選ぶ上で重要ではないでしょうか?給電の種類は主に乾電池式と充電池式がありますが、充電する手間を省きたい!のであれば「乾電池式」、コストをかけたくないのであれば「充電池式」を選びましょう。

充電池式の場合はパソコンやモバイルバッテリーなどからも充電をすることができるため、
乾電池式よりもランニングコストを抑えることができて便利です。キャンプなどに行く際に「うっかり充電をし忘れた!」という場合でも、キャンプ場へ向かう車の中で充電することができるのでおすすめです。

それ以外の機能

LEDランタンにプラスアルファの性能があるものを選ぶのも良いですよね。ここでは、どんな機能がついているものが良いのかご紹介いたします。

モバイルバッテリーとして使える

数あるLEDランタンの中にはモバイルバッテリーとして使える機能を兼ね備えた物もあります。
キャンプや釣りなど野外で活動する際には充電できる場所がないので、スマホなどを充電できるのはとても便利です。

防塵、防水かどうか

LEDランタンは屋外で使用することが多いので、できれば雨などに強くて壊れにくいものが良い…と思う方もいるのではないでしょうか。ほこりや砂などを防ぐ加工があるLEDランタンが良いですよね。
防塵、防水加工があるかどうかを確認する際には、「IP○○」という表示を探してください。
「IP54」、「IP65」など…最初に示される数値が防塵(ぼうじん)加工(砂など粉塵を防ぐ)、そのあとの数値が防水加工を示しています。
MOTTERUのLEDランタンは、粉塵(ほこりやちり)が中に入らない(耐塵形)、あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)、「IP65等級」のため安心してお使いいただけます。
ほこりや砂だけでなく水の侵入なども防ぐため、雨の日でも使用することができて様々なアウトドアシーンでも大活躍ですね。

活用方法

MOTTERUのLEDランタンなら小さくてコンパクトで、色んなシーンでお使いいただけます。どんなシーンで使えるのか気になる方のために、活用方法についてお伝えいたします。

テーブルランプ

小さくてコンパクトなランタンなのでテーブルにそのまま置いても邪魔になりませんし、ホワイトとブラックの2色展開でデザインもシンプルなため、どんな方にもおしゃれにインテリアとして使用していただけます。またフックがついているのでテーブルに置くだけでなく、テントなどで使用するソリッドステークなどを使ってテーブルランプにする方法もあります。

車のボディや車内につけて

MOTTERUのLEDランタンには、マグネットとフックがついているので車のボディにつけたりできるので両手が塞がっている時にはとても便利。
細かい作業をするには、LEDランタンを白色光にして見やすくするにはおすすめです。海釣りなど、夜が明けないうちにする準備などにはぴったりですね。

ものを照らすスポットライトに

現在はコロナ禍でイベントなどが少なくなってしまったと思いますが、インスタグラムやSNSなどの投稿用の撮影のために、ものを照らすスポットライトとして使用することもできます。暖色光だとゆったりとした雰囲気の写真を撮ることができますし、色々と試してみるのもおすすめです。

アウトドアだけでなく災害にも

キャンプや釣りなどのアウトドアに使えるLEDランタンですが、災害にも使うことができる大活躍のアイテムなんです。
LEDランタンが災害に役立つ理由についてもっと知りたいという方はこちらのコラムをご覧ください。
【閲覧必須!緊急時、災害時】必要なかった…とは言わせない!防災バッグにLEDランタンを入れるべき理由

まとめ

いかがでしたか。
今回は、たくさんあるLEDランタンの中でどんなものを選んだら良いかについてご紹介しました。LEDランタンは火を使わずに安心して使用することができるため、キャンプやアウトドアだけでなく災害にも役立ちます。1つでもLEDランタンを常備しておけば、色々なシーンで使うことができますし、キャンプ用、災害用と2つ常備しておいても安心ですよね。

ぜひ便利なLEDランタンを手に入れて、快適なアウトドアを楽しんでみてください。

モバイルバッテリー搭載のMOTTERUのLEDランタンはこちら

 

MOTTERU公式チャンネルのキャラクター、くろたま&しろたまもLEDランタンをおすすめしています♪
気になる方は、youtube動画をご覧になってみてください!

LEDランタンの紹介動画はこちら

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL

名入れサービス
名入れサービス