COLUMN

2020.06.01 防水ケース

防水ケースの選び方&おススメの使い方

防水ケースの選び方&おススメの使い方

プールや海、お風呂などで使用できるスマートフォン用の「防水ケース」タイプや機能、形状も様々な物が販売されています。何を基準に選べばいいのか、またどんなシーンで便利なのかをご紹介したいと思います。

 

まずは選び方です。ポイントは以下の3つ。

1.防水レベルを確認

防水レベルを表示している「IP」を参考にしましょう。例えば雨の日に使いたいだけなら、防水レベルは3~4ぐらいで対応できますが、お風呂やプール、海で使う場合、最大のレベル8で無いと、安心できません。

2.操作のしやすさ

スマートフォンを防水ケースに入れたまま写真撮影をしたり、操作はもちろん通話も出来るタイプがおススメです。サイドボタンも含めたタッチ操作のしやすさも重要です。

3.使用シーンに合っているか

プールや海で使用する場合、首に下げたまま使用することが多くなります。そのため防水ケース自体も軽くてコンパクトなものだと使いやすいです。また写真撮影をするのであれば、カメラ部分を邪魔していないか、ケース自体の透明度の高さも重要です。

「防水ケース」というと、何となくアウトドアのイメージがあると思いますが…本当は「おうち時間」を便利にしてくれるアイテムでもあるんです。

「お風呂でのんびり!リラックスタイム!!」

のんびりと過ごすリラックスタイムに、動画やSNS、電子書籍を見ることも出来ます。WEBマガジンを雑誌感覚で読んだり、お風呂で出来るマッサージ動画を見ながらリラックスタイムを過ごすのもおススメです。

 

「キッチンでも活躍!レシピ動画も快適!!」

料理レシピや動画を見ながら作りたい…そんな時にも、防水ケースに入れたままキッチンで使えば、快適です。途中で動画を止める時にも水がついた手で触ることが出来て、お子さんと一緒にお料理を楽しむ時にも安心ですね。洗い物の途中で電話がかかって来ても、そのまま通話出来て安心ですね。

 

「筋トレ、おうちヨガ、エアロバイク…運動時にも安心!!」

これからの季節、少し動いただけでも汗をたくさんかきますね。家の中でも動画を見ながら運動をしたり、ウォーキングやジョギングをされる方も多いのではないでしょうか。そんな時、防水ケースを利用すれば汗をたくさんかいても、濡れた手で触っても気にせずに運動をすることが出来ます。

 

お出かけ時だけでなく、普段の生活でも大活躍の防水ケース。

上手に利用して、快適なおうち時間を!!

MOTTERU Inc.

 

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL