COLUMN

2020.06.01 モバイルバッテリー

モバイルバッテリーの選び方

モバイルバッテリーの選び方

モバイルバッテリーの選び方

お出かけ時や通勤時に便利なアイテム「モバイルバッテリー」

これから買いたい!買い換えたい!という方に、比較するためのポイントをご紹介したいと思います。

 

選ぶためのポイントは以下の3つ。

1.安全性を確認する

見落としがちなのがこの「安全性」です。

モバイルバッテリーをカバンに入れていたら発火したというような事故が発生したことにより、総務省が2019年2月1日に規定を定めました。そのため現在では「PSEマーク」の入っていない製品は製造・販売・輸入が禁止されています。

マークが無いから必ずしも危険というわけではないですが、あれば安心の「PSEマーク」

毎日使う物だからこそ、価格や見た目のデザインだけで選ばず、きちんと安全な製品であるということを確認しましょう。

 

2.容量を選ぶ

スマホだけでなく、充電が必要なアイテムに応じて、どのぐらいの容量があれば足りるのかが重要です。

タブレットやモバイルWi-Fiルーター、ゲーム機やノートパソコン、加熱式のタバコ等、充電できるアイテムはたくさんあります。

容量の単位は「mAh(ミリアンペアアワー)」で表示され、数字が大きいほど充電できる回数が多いのが特徴。

目安としては、5,000mAhあれば大半のスマホはフル充電出来ます。

その他のアイテムも充電したい!また2回は充電したい!という方には、10,000mAh以上の容量がおススメです。

 

3.サイズや形状、仕様で選ぶ

同じ容量でも、サイズや形状には差があります。

スマホと一緒に持った時のイメージや、持ち歩く際にどこに入れるかもポイントになってきます。

また搭載されているポート数も変わってきます。

ポート数が多ければ同時に充電できるデバイス機器も増えるため、スマホとタブレット、スマートウォッチ等、充電したい機器の種類や複数人でシェアする場合には、複数ポートの製品を選びましょう。

 

通勤時や旅行時はもちろん、家の中でもケーブルの煩わしさを感じずにスマートフォンの操作が出来る便利なアイテム「モバイルバッテリー」

自分にピッタリの商品を見つけて、快適なデジタルライフを!

 

MOTTERU Inc.

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL