COLUMN

2021.01.20 ケーブル

【誰でも簡単にできる】品質の良いケーブルの見分け方

【誰でも簡単にできる】品質の良いケーブルの見分け方

みなさんは同じ値段で販売されている充電ケーブルが2つあるとしたら、どちらを選びますか。
人それぞれ選ぶ際のポイントは変わってくると思いますが、デザインや色などで充電ケーブルを選ぶ方も多いかもしれません。
では同じ色、同じデザイン、そして同じ値段の充電ケーブルに品質の差があるとしたらどちらを選びますか。
品質の良いケーブル、悪いケーブルだとしたらもちろん品質の良い方を選びたいですよね。みなさんが購入したいのは、コストを抑えていて、尚且つ壊れにくい充電ケーブルでしょう。

MOTTERUでは、そのようなお客様のためにコストを最大限に抑えた品質の良い充電ケーブルを作ることを目指しております。
今回は、高品質なケーブルを作るためにMOTTERUが行っていることをお伝えし、品質の良い充電ケーブルを選ぶ際のポイントを紹介いたします。

 

MOTTERUが高品質を保つために、大切にしていること

 

  1. 設計から開発まで一貫して行う
  2. 万が一ケーブルの不具合が起こった際には問題点を徹底的に調べる
  3. サポート体制を充実させる

 

それぞれについてもう少し、詳しく説明していきたいと思います。

 

1.設計から開発まで一貫して行う

MOTTERUの強みは、設計の段階から開発までを一貫して自社で行っていることです。
製品を製造している会社と連携をとり、自社の基準を満たした製品になるまで何度も設計、開発をしなおします。MOTTERUの強みはこの設計を何度も行い、製品を開発できる部分です。これを繰り返すことで、よりお客様に必要とされる商品をつくることができるのです。
その後、完成した商品が出荷する前には必ず製造会社と共に製品チェックを行っております。製造会社が製品を作り、そのまま自社で確認せずに出荷するということはありません。MOTTERUでは製品を出荷する前に必ず製品チェックを行います。例えば、屈曲試験というケーブルを折り曲げるテストを何度も行い、どれくらい耐久性があるのかを確認するなどの検査をしております。製品チェックは品質の良い製品を作るために重要です。
またお客様からの要望やこれが欲しい、これがあったら便利という声をお聞きして製品を作る場合もあり、いろいろな企業やお客様と連携して商品を作ります。お客様の意見を大事にして商品をつくることも良い商品を開発する上でとても大切な事です。

 

2.万が一ケーブルの不具合が起こった際には問題点を徹底的に調べる

製品に対して不具合があった場合、何が原因だったのかをしっかり確認している企業の製品だと安心ですよね。
例えばお医者さんは「病気をどんな風に治していけば良いのか、薬で治すのか、リハビリが必要なのか」など、病気を治すために根本的な原因を突き詰めます。
MOTTERUではお医者さんと同じように、製品の悪い点、根本的な部分の原因を突き詰めて、製品の不具合を改善していきます。
そして、どのようにしたらもっと良い商品を作れるのかを試行錯誤し、製品の設計を改良しているからこそ、品質の良い製品が出来上がってくるのです。

 

3.サポート体制を充実させる

MOTTERUの充電ケーブルには必ず保証がついており、万が一、故障や断線、破損などがあっても保証期間内であれば新品への交換は無制限対応となっています。返品や返金の対応もありますので、お客様が安心して商品を購入し、できるだけ長くお使いいただけるように努めております。また質問や疑問点をメールやお電話、LINEでも受けつけており、お客様の不安に寄り添うサポートもしております。

充電ケーブルを選ぶ際のポイント

ここで、長く使える充電ケーブルを見極めるためのポイントをお伝えいたします。

1.断線しにくいものを選ぶ

価格や見た目、デザインなどを選ぶ際には重要かもしれませんが、それらで判断するだけでなく、ケーブルの素材などにも注目し、丈夫なものを選びましょう。耐久性に優れているものであれば長く使うこともできますし、いざという時にケーブルが使えなくて充電できない…ということがなくなります。
また柔らかい素材のケーブルは持ち運ぶ際にかさばらず便利ですし、カバンの中で充電ケーブルが絡まったりするのがもどかしい方は、絡まりにくい素材を選ぶのも良いでしょう。

 

2.折り曲げ試験をしているか

充電の際に抜き差しをしたり、スマートフォンの操作をしながらの充電時にはつい折り曲げてしまうシーンも多いケーブル。
ケーブルが断線してしまうことがないようにあらかじめ折り曲げ試験をしているかどうかを確認しておくのがおすすめです。
何十万回もの屈曲テストを合格しているものであれば、耐久性は高いと言えます。また断線の原因になるコネクタの根元部分がしっかりしているものを選ぶことも重要です。

 

3.Apple認証品かどうか

純正品でないケーブルの場合、Apple認証品かどうかを確認しましょう。
特にiPhoneの場合は「MFi認証」と記載されたものを選ぶと安心です。
MFi認証とは「Made For iPhone/iPad/iPod」の頭文字をとったもので、Apple が定める性能基準を満たしている証になります。
MFi認証済みの製品にはパッケージなどにMFi認証ロゴがついています。このロゴがなければApple非認証品と判断されます。非認証のケーブルはトラブルが多く、iOS デバイスの損傷や、ケーブルの損傷、iOSのアップデートで使用できないなどといった問題も起こる可能性がありますので注意が必要です。
安心、安全に使用する為にもMFi認証の充電ケーブルを選びましょう。

 

4.保証があるかどうか

良い製品を選ぶことは大切なのですが、それに加えて保証がついているかどうかも重要です。いくら「丈夫で長持ち」など良いことが書いてあっても、保証期間がついていなければ、本当に耐久性が高い商品だとは言えません。保証期間中は新品に交換してくれるなど、無制限に対応してくれるメーカーの製品を購入すれば安心ですね。
※保証期間はメーカーによって様々なのでよく確認しておきましょう。

 

安心、安全に使えるおすすめの製品

安心、安全で高品質なものを求める方におすすめの製品を紹介致します。


MOTTERUの柔らかくて断線に強い ケーブル airy510シリーズ

 

 

 

柔らかくて軽くて薄い新素材を使用しており、断線しにくい

 

MOTTERUの充電ケーブルは、ケーブルに新素材「グラフェン」を使用しています。軽くて薄く、そして強靱な素材として知られるグラフェンを使うことにより、従来品に比べて柔らかいケーブルを実現しました。
またケーブル内部には、防弾チョッキなどに使用されている「アラミド繊維」を使用しており耐久性にも優れています。

 

1日50回以上の折り曲げに耐える(5年)

充電時の抜き差しやケーブルの使用シーンを想定し、300gの重りをつけて180度の屈曲試験を行っております。MOTTERUの充電ケーブルはこの試験を10万回クリアしているため、これは5年間同じケーブルを使用した場合に、1日50回以上の折り曲げに耐えられる計算になります。
耐久性に自信があるので、外出時の持ち運びなどにも安心ですね。

 

独自形状のロングブッシュ設計

 

断線の原因に繋がるコネクタ根元部分を、独自形状のロングブッシュ設計にすることで、より断線しにくい構造になっています。
ロングブッシュ設計とは付け根部分の補強を通常より長くすることにより、プラグ部分にかかる負担を軽減する設計です。

 

スマホを守る『温度センサーPTC(自己温度制御)』搭載

Type-Cケーブルでは、ケーブル先端(結合部)に特殊な温度センサーPTCを搭載しております。「温度センサーPTC」と言われても分からない方が多いかもしれませんが、お使いのスマートフォンを守ってくれる大切な機能のことです。
例えば、充電ケーブルやスマートフォンの充電ケーブルを差しこむ部分などにゴミや水などが入ってしまうと考えてみてください。
そうすると、充電ケーブルやスマートフォンが熱を持ってしまう「ハーフショート」が起こります。ハーフショートが起こると、スマホや充電ケーブルが溶けてしまう場合があります。それを防ぐためにPTCセンサーというものがついているのです。
PTCセンサーがついていれば、熱を止めてくれるので、発火などを防ぐことができ、安心してケーブルを使うことができます。

 

安心の2年保証付き

MOTTERUの充電ケーブルは断線しにくいだけでなく、2年の保証期間があります。充電ケーブルに保証があるかどうかで購入を決めている方は少ないかもしれませんが、保証があるだけで安心して使用できるのは間違いありません。
通常使用時の故障は、全て保証対象で、保証期間中であれば新品への交換は無制限で対応しております。
保証期間は様々ですが、ほとんどのMOTTERU製品にはきちんと保証がついておりますので、安心してお使いいただけます。

 

カラーバリエーションも豊富

丈夫なケーブルは、デザインや見た目にあまり重きを置いていないものも多く、色が選べなかったり、素材感がむき出しだったりするものもあります。
MOTTERUの充電ケーブルは丈夫でしっかりしているのに、デザインにもこだわっており、カラーバリエーションも豊富で全2色~6色までお選びいただけます。
例えば予備用として2色持っておいたり、気分によってケーブルを変えたりするのもおすすめです。
(※ケーブルの種類によってカラーバリエーションが異なります。)

 

 

 

MOTTERUの製品は、工場で生産されたものを日本国内でしっかりと検査検証を行っており、安心安全にお使いいただけます。

MOTTERUの充電ケーブルはこちら

まとめ

いかがでしたか。
MOTTERUの製品は、良い設計で良い工場で作り、しっかりとチェックを行うことで高水準の品質を目指しております。
安心して使っていただける商品を選んでいただき、より快適にデジタルライフを送れるようにMOTTERUは今後も品質の良い製品を提供いたします。
お店やインターネットで製品を購入する際には、ぜひMOTTERUのコラムを参考にしてみてください。

 

充電ケーブル関連のコラムはこちらからご覧ください。

 

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL