TECH NOTE

2020.09.16 テクノロジー

PD(USB Power Delivery)とは?

PD(USB Power Delivery)とは?

PD(パワーデリバリー)って何?

「PD」や「パワーデリバリー」という単語を聞いたことがありますか?
スマホの充電器やケーブルの売り場にはこの言葉を見かけたことがあると思います。
今回は、その「パワーデリバリー」について説明させていただきます。

■PDとは?

PDとはUSB Power Delivery(USBパワーデリバリー)の略称で、「USB PD」ともいい、
スマホやパソコンなどの機器をより早く充電するためのUSB規格に基づく充電に関する規格のことです。

■PDはどのくらい早く充電できる?

従来のUSBの最大20倍の速度で充電が可能となります。

■どうして早く充電できるの?

従来のUSB Type-Aは5~10W程度の電力しか扱えません。
(※iPhone11以前に付属していた充電器は5Wです。)
ところが、USB USB Power Deliveryを採用すると最大で100Wの電力を扱えるようになります。
→およそ10~20倍ものパワーがあることになります。

iPhone8以降なら18Wで充電が出来るので、従来の充電速度の3.6倍の速度で充電が可能です。
(iPhoneのバッテリーの残容量で充電速度は変化します)

■PDで充電するには何が必要?

PD対応の充電器(モバイルバッテリー)
PD対応のケーブル
PD対応の機器(スマートフォン・ノートPC)

各重電機器にPD(USB Power Delivery)対応の表記があるかチェックをしましょう。


■PDと書いてあればどれでもいいの?

質の悪い商品ですとPDと書いてあっても対応していなかったり、発熱や発火の原因になることも
有ります。しっかりと保証をしてくれるメーカーの商品を選ぶことも重要なことです。
MOTTERUの製品ですと下記がPDに対応した製品になります。

大容量10,000mAhモバイルバッテリー(MOT-MB10001)

自分にピッタリの商品を見つけて、快適なデジタルライフを!

TECH NOTE CATEGORY

NEW ARRIVAL