COLUMN

2021.11.19 生活情報

【長時間かかるは間違い!?】大容量モバイルバッテリーの充電・給電方法

【長時間かかるは間違い!?】大容量モバイルバッテリーの充電・給電方法

スマートフォン需要が高まる中、外出時に10,000mAhや20,000mAhの大容量モバイルバッテリーをカバンに入れている方も多いのではないでしょうか。
私も休日は10,000mAhのモバイルバッテリーを2つ持って外出しています。

モバイルバッテリーを毎日持ち運ぶ方は特に、毎回充電にも手間が掛かりますよね。
大容量のモバイルバッテリーとなると、本体の充電にも時間がかかっているのでないでしょうか。

でもそれ、もしかしたら間違っているかもしれません!

今回は【長時間かかるは間違い!?】大容量モバイルバッテリーの充電・給電方法をご紹介したいと思います。

1.「容量が同じなら充電時間は同じ」ではない

MOTTERUのモバイルバッテリー「国内最小最軽量 モバイルバッテリー 大容量10,000mAh  MOT-MB10001」を例にして説明をします。

このモバイルバッテリーにはType-AポートとType-Cポートが付いており、モバイルバッテリー本体を充電する時にはType-Cポートを使います。
この「ポート」に接続するケーブル次第でも、充電時間は変わります!

USB Power Delivery(以下、PD)18Wに対応しているType-C to Type-Cケーブルで充電する場合は約3時間
USB Type-A to Type-Cケーブルで充電する場合は約5.5時間

同じモバイルバッテリーを充電する際にも、ケーブル次第でこれだけの時間差があります。
寝ている間に充電しておくのであればどちらでも変わりませんが、時間が無い時や外出前に充電をする場合には、少しでも速い方がいいですよね。
(※ケーブルだけでなく、AC充電器もPDに対応している必要があります。)

PDについて紹介しているコラムはこちら

・【充電がはやくできる!を叶える】魔法のようなパワーデリバリーで時間を効率的に使う方法

2.モバイルバッテリーよりAC充電器でスマホを充電した方が速い!?

スマートフォンを購入した際に付属してくるAC充電器。
ずっとその充電器使っている方もいるのではないでしょうか。

AC充電器には種類が色々ありますが、重要なのは「出力仕様」
お使いのAC充電器に記載されているOutputや出力の記載を確認してみましょう。

出力仕様が5V/1AのAC充電器を使ってスマートフォンを充電した場合は15分で8%、30分で17%
MOTTERUのモバイルバッテリーを使ってスマートフォンの充電をした場合は15分で30%、30分で50%

モバイルバッテリーでiPhone 11を充電をした方が充電が速いという結果になりました。
30分で50%まで充電できるのは時間が無い時にも安心ですね。

スマートフォンの充電時にも、大事なのはAC充電器やモバイルバッテリーの出力仕様。
それによってかかる時間が大きく変わってくるので重要です。
AC充電器を見直すだけで、普段のスマホへの充電時間も短縮されるかもしれません。

AC充電器について紹介しているコラムはこちら

・【ピッタリを見つけよう!】「AC充電器」の選び方

 

国内最小最軽量 モバイルバッテリー 大容量10,000mAh  MOT-MB10001

重さが174gなのにスマホ約3回分の充電ができるモバイルバッテリー。
全7色のカラバリでMOTTERUの人気商品です。
モバイルバッテリー本体の充電時間は
付属のケーブル使用で約6時間
PD18W充電の場合で約3.5時間
これなら前日の充電を忘れてしまった時にでも、ある程度の残量でお出掛け出来そうですね。

 

 

3.充電をするための”最強の組み合わせ”があるって本当!?

PD60W対応国内最小クラス モバイルバッテリー 大容量20,000mAh  MOT-MB20001

こちらの製品は先ほどご紹介した製品の2倍の容量の20,000mAhモバイルバッテリー。
スマホだと約4回分の充電ができますが、それ以上にノートPCにまで対応している優れもの。

 

容量が2倍なのに、10,000mAhモバイルバッテリーをPD18Wで充電した時よりも速く充電が出来ちゃいます。

しかしこれは、PD30Wでの充電時なので、先程説明したPD18Wでは足りていません。


PDは「AC充電器×ケーブル×機器(スマートフォンやタブレット、PC、モバイルバッテリー等)」の全てがPDに対応している必要があります。
また後ろの「PD●●W」の「●●」部分も、組み合わせのうち一番低い条件になります。

 

例えばこんな組み合わせ

*AC充電器 最大PD65W
Power Delivery65W対応 USB Type-C×1ポート、USB Type-A×1ポート 合計最大63W AC充電器 かしこく充電 2年保証(MOT-ACPD65WU1)
*充電ケーブル 最大PD100W
断線に強く100W充電対応 USB3.2 Gen2×2 4K/60Hz 映像出力対応 Type-C to Type-Cケーブル 1m 温度センサー搭載 2年保証(MOT-CBCCU3G100)
*モバイルバッテリー本体への充電時は最大PD30W
PD60W出力対応 モバイルバッテリー 大容量20,000mAh スマホ約4回分充電 2年保証(MOT-MB20001)

この組み合わせの場合は、3つの中で一番低いPD30Wの能力が発揮されます。
同じPDでも後ろにある●●Wの数字により、充電環境が異なります。

自分が使っている端末に合わせて、最強の組み合わせで充電ができるといいですね。

MOTTERUのモバイルバッテリーはPD充電時はインジケーターLEDの色が変わります。
PD充電かどうかが見た目で分かるのは便利です!

PD、PDって…何だか説明が難しい!!
そんな方はInstagramの投稿も参考にしてくださいね。

What is PD?

デキる人は使ってる魔法のケーブル

MOTTERUではコラムやSNSでもお役立ち情報を配信しています。
良かったらフォローお願いします。

COLUMN CATEGORY

NEW ARRIVAL

名入れサービス
名入れサービス